スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九大の過去問に萌えた(おきちづ的な意味で)

What made losing someone you loved bearable was not remembering but forgetting.
(愛する人を失ったことを耐えられるようにするものは、憶えておくことではなく、忘れることなのだ)

――But, so Ⅰ will never foget him. Ⅰ don't want happy a future without memories with my dear.
(けれど、だからこそ私は彼を忘れない。愛しいひととの思い出と引き換えに幸せな未来なんて欲しくはない)



冒頭の一文が九大の過去問の英語長文の中にありまして非常に萌えまして(おま
即座にBut以下が頭の中に降ってきました 英語自信ないのでもしかしたら文法間違ってるかもしれませんが!笑
なにこれもうおきちづだろ!と何かが開眼しましたわたしの中で 2011年のわたしはちょっと違うよね。残念さに磨きがかかって進歩どころか後退してるなんて突っ込んじゃいけないよね。
とりあえず英語のせんせいごめんなさいこれでもちゃんと聞いてたよ…! 上の空なんてことなかったよ信じて!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いわさき 燐

Author:いわさき 燐
作家→有川浩さん中毒。他 荻原規子さん、結城光流さん

絵師→カズキヨネさんが旬 他 竹さん、あさぎ桜さん

ゲーム→薄桜鬼 本命は沖田さんで嫁は千鶴

漫画→風光る、フルバ、図書館戦争、いぬぼく、夏目、少女漫画はほぼ雑食 白泉社中心

声優→森久保祥太郎、三木眞一郎、坂本真綾、悠木碧、沢城みゆきets…  薄桜鬼の声優さんは基本大好きです

音楽→KOKIA、池田綾子、鬼束ちひろ、天野月子、ボカロ、ボカロ歌ってみた、アニソン

そんなものが大好きすぎてやばい学生です
絵を描くことと物書きと読書と音楽を聴くことがすきです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
応援中!
絶賛応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。