スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております(n回目)

なんということでしょう、前回の更新は8月だったんですね… 
あの頃はうだるように暑かった… 今冬まっただ中ですね(白目)
この空白期間の間になんとか司書資格をもぎ取り、なんとか就活という修羅を打ち倒し、キャロリングと明日の子供たちを読んでうっかり涙ぐみ(ドラマも追いかけました)、卒論という死のロングロードをひた走りながら年を越し、ひとりでワードに向き合いながらひっそり誕生日を迎え、映画サイコパスを見て著しく宜朱に萌え、念願の伊勢神宮に遅まきながら初詣に行ってきました(一人で)
…半年、いろいろあったんだなあ(遠い目)
だいぶ精神的にしんどい秋冬でしたが、今はそれも乗り越えて、いくらか穏やかな気持ちです
一か月後に引っ越しが控えているので忙しいといえば忙しいのだけど!春には長崎に戻るのでね!

わたしは十歳になるまでに引っ越しを七回していて、大学に進学するにあたって実家から名古屋へ出てきた時、大学一年の終わりに寮から今の一人暮らしの部屋へ移った時を含めると九回、次の春の引っ越しで記念すべき十回目となるのですけど
何度やっても今まで住んでいたところから居を移すというのはさびしいものです。わくわくもするけれど、やっぱりさびしい。
特にまあ、愛知はこれで九州に帰ったらほとんど来る機会ないんじゃないかなあと、思うにつけてもね。会えなくなるひとも、行けなくなる場所も、使えなくなる物、食べられなくなるものだって多くなるわけで。
あ、あと見られるアニメが格段に減る笑(※長崎は深夜アニメがほとんど映らない)

そんなこんなで、普段足早に通り過ぎている通学路なんかが何故だか急に惜しまれてしんみりしてきたりして、名残惜しさをかみしめながら最後の名古屋ライフを楽しんでいるところです
場所の記憶をなぞる作業に没頭しているというのかな!(厨二病的な言い方)
そういう時間の使い方は、離れ離れになるという時を迎えて初めて味わえるものだし、引っ越しは大変だし寂しいけれど、反面やっぱりいいものだなあと思います。
すてきな時間を今までありがとう愛知!あと少しだけ楽しませてください!


あと暁のヨナが秋から絶賛アニメ放映中ですねえへへ 今も見てます…前野ハク格好良すぎですね……
もう、もうね、原作を描いてらっしゃる草凪みずほ先生のことが十年くらい前から、デビュー作の頃からファンで!
それこそず―――っと応援してきたし、もっと売れてもいいのに!有名になってもいいのに!って中学生の頃からじれったく見守ってきたので、ヨナのアニメ化は感無量でした。ああやっと草凪先生が世間の目を集める日が来たんだなって。
アニメイトでアニメ化フェア!なんて広告を貼られて、暁のヨナが全巻分スペースをとって紹介されているのを初めて見た日にはもう、それだけで泣きそうでした。阪急電車映画化で初めて有川浩の名を映像クレジットで見た時の感動と似てた(具体的)。
アニメ、本当に丁寧に丁寧に作られていて、作画も戦闘シーンも思いのほかクオリティが高くて(特にハクの戦闘シーンは少女マンガレベルではない)、このまま4クールくらいいっちゃえよ!ってくらい良いです
原作が完結したら二期とか、叶うなら作ってほしいけれど、同じく連載途中で最終回を迎えた少女マンガを思い起こすと……望み薄かなあ…苦笑(フルバとか)(桜蘭高校ホスト部とか)(ちはやふるはまだワンチャンあると期待してる)
変わりたいとあがくヨナの格好よさと人としての美しさに痺れながら、ハクのとどまるところを知らないイケメンぶりに悶えながら、キジャの乙女な従者ぶり笑、シンアの健気さに萌えながら、まだ見ぬジェハの登場を期待して最終回まで見届けたいと思います
草凪先生のNGライフ(9巻完結)もすごく面白いので皆さんぜひこの機会に!!!!!!(どさくさ宣伝)

あ、あとピクシブのほうに久しぶりに一枚描き初め絵をあげましたのでよろしくお願いします…ほんとに久しぶりすぎて手が震えたよね…^^▽
初心にかえって沖千です。描きながら泣きそうだったので(BGMに夢幻とか茜空に願ふとか流してたせいもあるけど)わたしは何年たってもこの二人が好きなんだなあと思う…


寒さもいよいよ極まってきましたがみなさま体調にはお気をつけて!風邪とかインフルエンザとか!
ではでは~
スポンサーサイト

せいぞんほうこく

お久しぶりです、生きてます!
毎日とんでもなく暑いですが皆様いかがお過ごしでしょうか わたしは今司書講習と就活にへろへろになりながら森見登美彦の世界に夢中で入り浸っております
「恋文の技術」で死ぬほど笑いながら虜になってしまい、最近ようやくばたばたと彼の著作に手を出していっているのですがまあ面白くてあたたかくて愉快なこと!
森見さんの本の登場人物というのは、だいたいが偏屈であったり人生を斜に構えて見ていたりしていて、辛口な皮肉と阿呆な空回りの大盤振る舞いを呼吸するようにかましてくれるのですが(※誇張はしていません、たぶん笑)
文体も古風で硬めなのに内容がとんでもなく砕けていて、斜にかまえた言葉の奥底に愉快な人間愛がにじんでいるところがたまらなく好きです。言葉のチョイスのひとつひとつが、俗っぽさと古風な美しさがブレンドされていていいんだなまたこれが。「恋文の技術」と「有頂天家族」は今後ぜひぐいぐい推していきたい所存!
「ペンギンハイウェイ」もほのかなあたたかさと不思議な切なさが後味になってよかったなあ 
夜は短し歩けよ乙女も読んで晴れて明石さんラブ勢にもなったことですし(猫ラーメン食べたい)、これから「きつねのはなし」を読むつもりです。今年中に制覇したいなあ森見ワールド!


こんなに更新が稀な、存在感の綱渡りをしている幽霊ブログなのに、過去のつたない記事にいまだに真摯なコメントをいただいていて涙が出ます。一冊の本の感想というものは、とりあえず吐きだしておけば本を介して誰かの胸のうちと化学反応を起こす可能性があるんだから不思議です。ありがたいことだなあ!
当ブログでおそらく一番反応いただいているのが有川さんの「ストーリー・セラー」の感想記事で、たまに「ずいぶん前の記事にコメントしてすみません」って添えてあったりするのですが(気づかいのこまやかな方ですね)
わたしはといえば、感謝と驚きこそあれ迷惑だなんてことは全くありませんので、全然気にしていただかなくて大丈夫です笑
数年前のわたしの言葉が今でも誰かに届いているんだなあと思うとインターネットの妙を感じたりします… 電子の世界は半永久的に残るところがよいですね。それが一番怖い部分でもありますけど…^^▽


ではでは、この幽霊期間に誰かに推したくなったものをそっと並べて仕舞いにしますね!

・輪るピングドラム/アニメ
・ルリユール/本/村山早紀著(本を愛するすべてのひとに)
・言の葉の庭/本/新海誠著(特に映画をご覧になった方にはぜひ読んでほしい!)
・思い出のマーニー/映画(思春期の時期に疎外感やさびしさを感じたことのある女の子には特に見てほしい)(とんでもなく懐かしくて繊細で、苦しいほどに思春期の女の子の物語でした)
・有頂天家族/本/森見登美彦著(うっかりじわりと涙がにじみました。愛すべき愉快で阿呆な毛玉たち!アニメも秀作ですのでぜひ)

桜前線

の、季節になりましたねこんにちは!お久しぶりです!
名古屋はまだ冬枯れの景色ですがもう桜のつぼみがほころびているところもあるようですね(*´∇`*)
春が遅い年はゆっくり春を楽しめるから悪くない、という植物図鑑(@有川浩)の言葉を思い出しつつ、のんびり春を待っているところです しかしそうは言うもののなかなか和らがない寒さにはいい加減耐えかねる…^^▽
わたしの就活にも春が訪れるとよいのですが(白目)

日々就活サイトをのぞき、お祈りメールに泡をふき、エントリーシートで自分の引き出しの少なさに絶望する。
今はまだ多くの同期も苦戦しているようで励まされますが、本当に苦しくなるのはたぶんこの悩みと苦しみが誰とも共有できなくなった時でしょう(遠目) 周りがみんな内定持ちとかいう状況になるとたぶん脇腹が痛くなりだし旅に出たくなる…^^▽
就活は過酷な試練だなあと改めて思わずにはいられませんが、ピンチはチャンス!試練は(うまくいけば)強化フラグです!ラノベの主人公だってジャンプの主人公だって死にそうな目に遭ってこそ進化できるというもの!
最後にどうなるかはおいといて、今の自分を試すのを諦めちゃだめだなあと思います 頑張ろう…今こそ怒られ隊士CDを聞くとき…(なつかしいネタ)


怒られ隊士といえば劇場版薄桜鬼第二章士魂蒼穹みました デレ方さんのデレがMAXだったのとちー様の格好良さと優しさがMAXだったことにたまげました 途中「あれこれ風間ルート入ったかな???(真顔)」って動揺したよね…^^▽
劇場版のちー様は「鬼の頭領」としての誇りと本分を何より重んじてる感じがしてすごくストイックで格好良かったですね… 婚活鬼とかキンキラ様とか普段愛をこめてネタいじりしてしまっているのですが今回のちー様には心奪われっぱなしでした 土千度もMAXだったけどダークホースの風千がすごかった おかげで今風千が熱いです 
あとあの 双璧が…双璧があの 格好よすぎて つ つらすぎて  いまだにここ思い出すと泣きそうになるんですけどつらすぎて………(´;ω;`)
平助くんもすごくいい子で格好良くて最後まで平助くんでつらかったんですけど斎藤さんがもう格好良くて格好良くてつらくて 振り返って沖田さんの刀を見たときの斎藤さんの顔が忘れられません つらい 
普段無口で無表情なだけに、沖田さんが現れてから珍しく饒舌になっていただけに(嬉しかったんだろうなあ屯所時代みたいで)(平助くんのこともあったし)、あの前後の表情をむき出しにした斎藤さんは本当に格好よくて本当に見てるのがつらかった 泣いた 劇場版スタッフさま本当にありがとうございました (´;ω;`)ウッ…
左之さんも格好良かったー!左之さんの頭撫で最強 ネタバレになるので伏せますがまさかのスペシャルゲスト夫婦の出演にも全わたしが歓喜しました スタッフさま本当にありがとうございました(二回目)
DVDが出たらもう一回一章と通して見直したいな~! 

あとこの空白期間キルラキルが熱くて熱くて本当に面白いです 22話最高でした 
運命を断ち切って抗う主人公、ライバルがまさかの求めていた本当の家族、ラスボスも家族、復活四天王に復活部長ズ、そして喧嘩部マコ!熱い!鮮血かわいい!
こんなに毎回血のたぎるような思いを味わえるわくわくするアニメはシンフォギアぶりです 
グレンラガンもこの空白期間中にたまたま見る機会があって見たのですがすごく熱くて泣けて最高だった… 熱血王道燃えアニメはやっぱり大好きです あとニアが可愛すぎてつらい
キルラキル最終回まであと少し、すごく終わってほしくないしめちゃくちゃ寂しいですが、同時にとてもたのしみです がんばれトリガー負けるなトリガー!




先日妹から「何が自分に向いているのかわからない、姉ちゃんは私に何の仕事が向いてると思う?」と深刻な声で相談されましたが、「それはしんどくて死ぬほど面倒だろうけどあなたが自分で答えを出さなきゃいけないことだよ」と返しました。
3つ下の彼女は高校を卒業したばかり、4月からは職業訓練校に入ってすぐ就職の未来が待っています。進路について相談を受けて言葉を返すたび盛大なブーメランとして自分に跳ね返ってくるのが少々痛いところです。姉だってその迷いの最中だよ妹よ…  
大いに悩め、わたしもわからん!けれどわからんなりに足を動かすしかないのだよ!



春は出会いと別れ、そして悩みの季節です。
頑張りましょう!

さむい

手足の冷えが深刻化して夜更かしが出来なくなりつつあるいわさきですこんにちは!
といいつつ現在進行形で夜更かししているけどね!


さて12月です
とうとうきてしまったこの時期…………そう就活です(白目)
解禁され就活サイトが意識の高い就活生たちによって一斉にサーバー落ちを食らったという事実に慄きつつ、日々自己分析という名のアイデンティティ探しに必死です 中学生のようだ(^▽^≡^▽^)
しかし高校受験、大学受験と同じく、自分が大きく成長できる絶好のチャンスでもあるわけで、凡人なりにできるところまで挑戦してみようと思います 失敗したらその時はその時(震)

高校も大学も自分の想定外、全く考えたこともなかったところに行って、結果的に満足したので、それなりに必死に自分で考えて納得した上でならどこへ行くことになっても大丈夫なんじゃないかなあという謎の信頼感があります(何に)
ええいなるようになれ!
できれば就活しつつ残りの大学生活もちゃんとたのしみたいものです…!


と、いうわけで、
これまでただでさえ少なかった更新が更に停滞する可能性が濃厚です。もう今更な気もするけれど!
黙って閉鎖とかそういうことだけはしないので、閉鎖しますとか言わない限りまだ生きてると思ってください…
すべてが終わって、また晴れ晴れとした気持ちでブログに書き込めますように。笑
まあ終わらないうちから現実逃避気分転換にちょいちょい逃げにくるかもしれませんが!^^^^▽


走る月師走ログインということで、もう年明けまであっという間でしょうけれど、
残り少ない2013年、時間を大切に使っていきたいところですね!
皆様風邪などにはお気をつけて…!




今だからこそ聴きたい曲NO.1

姫の犯した罪と罰

高畑さんの新作かぐや姫の物語、見てきました
個人的にアナログ感あふれるというか、日本画チックな絵が大好きなのでもう予告CMからたのしみでたのしみで仕方なかったです 加えてかぐや姫というチョイスがね!たのしみすぎてね!



あっという間の2時間17分でした
個人的にはジブリアニメの中でも5指に入る映画でした すごくよかった 泣いてしまった

ネタバレになるので詳しい感想は隠しておきます めっちゃ長いです注意
大丈夫な方だけそっとどうぞ

続きを読む

プロフィール

いわさき 燐

Author:いわさき 燐
作家→有川浩さん中毒。他 荻原規子さん、結城光流さん

絵師→カズキヨネさんが旬 他 竹さん、あさぎ桜さん

ゲーム→薄桜鬼 本命は沖田さんで嫁は千鶴

漫画→風光る、フルバ、図書館戦争、いぬぼく、夏目、少女漫画はほぼ雑食 白泉社中心

声優→森久保祥太郎、三木眞一郎、坂本真綾、悠木碧、沢城みゆきets…  薄桜鬼の声優さんは基本大好きです

音楽→KOKIA、池田綾子、鬼束ちひろ、天野月子、ボカロ、ボカロ歌ってみた、アニソン

そんなものが大好きすぎてやばい学生です
絵を描くことと物書きと読書と音楽を聴くことがすきです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
応援中!
絶賛応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。